如意輪寺の宝物館と多宝塔

続いて向かったのが如意輪寺系内にある宝物館と多宝塔へ。

宝物館には後醍醐天皇や楠木正成ゆかりの品々や如意輪寺の代名詞である多宝塔があります。

いざ、宝物館&多宝塔へ

DSC_2410.jpg_effectedDSC_2434.jpg_effected
猫おみくじ…めっちゃ可愛いです。

DSC_2453.jpg_effected

宝物館前の桜がまた綺麗に咲いておりました。

DSC_2446.jpg_effected DSC_2435.jpg_effected

楠公父子(楠木正成、正行)の櫻井の別れ像

DSC_2438.jpg_effected DSC_2441.jpg_effected

そして宝物館へ。

宝物館には様々な宝物が展示されておりました。

宝物館内宝物

上記を参考にしてください。

その中でも印象的なのがこちら。

DSC_2462.jpg_effected

ご本尊如意輪観音菩薩をモデルに天井に描かれた油絵像です。

下の台に寝て上を向いて寝ながら拝めるということです。

DSC_2458.jpg_effected

寝ながら見上げてみました。

DSC_2481.jpg_effected

続いて多宝塔へ。

DSC_2492.jpg_effected

ご本尊は阿弥陀如来です。総檜造りの納骨堂となっております。

DSC_2498.jpg_effected

改めて、桜が綺麗でした。

DSC_2503.jpg_effected DSC_2514.jpg_effected

後醍醐天皇御霊殿です。

後醍醐天皇については前回の記事を参照してください。

桜の名所として有名な奈良県は吉野。歴史秘話も咲き乱れておりました。
俺が訪れたこの吉野シリーズは3月の下旬の頃の話でした。
また春頃、桜を見に行くとともに吉野にある歴史にも触れたいと思います。

如意輪寺

所在地:奈良県吉野郡吉野町吉野山1024
電話:0746-32-3008
駐車場:あり
HP:http://www.nyoirinji.com/

 

合わせてチェック!
 
 

\この記事が面白かったらシェア/

 次回予告
  1. 【平清盛が行った日宋貿易の要!出土した石椋から大和田泊を思ふ】

  2. …のような記事を予定しております。現在、順調に執筆中!お見逃しなく!!

   
 

Masayan
当ブログを運営しておりますMasayanは、旅行サイト「たびねす」へも記事を寄稿しております。 お時間がある方・興味がある方は是非、こちらの記事も合わせてご覧ください。

コメントを残す

CAPTCHA


スパムコメント対策中 - H Speed WP
 

ABOUTこのブログをかいてる人

普段は看護師をしております。好きなものは日本史。特に古代史・平安・戦国・幕末が大好物です。都市伝説・フリーメイソンの話も大好きです。 休日は寺社、城、史跡巡りを主にしております。