ダブルデッカーとは乗らなきゃ損するロンドン名物の2階建てバス!

 

みなさんはバスを使って移動されることがありますか?

特に観光地なんかでは電車やタクシーに次いで大変に便利な乗り物です。

イギリスはロンドン。

2013-05-17-181646_18697618853_o-min.jpg

こちらでは日本ではなかなかお目にかかれない【ダブルデッカー】と呼ばれる二階建てバスが主流です。

せっかくロンドンに行く機会があれば、ためらわず是非使ってみましょう。

二階建てバスならではの面白みが体験できますよ!

では、参りましょう。

 
 

そもそも、ダブルデッカーとは!?

 2階建車両(にかいだてしゃりょう)とは、2層の客室構造で設計・製造された鉄道車両・自動車のこと。英語では「ダブルデッカー (Double Decker) 」と呼ばれる。1両あたりの床面積を増やして乗車定員を増強したり、2階席の眺望を付加価値とする目的で採用される。

引用元:Wikipedia「ダブルデッカー」

この赤い二階建車両が所狭しとロンドン市内をこれでもかと駆け回っています。

ロンドンの方ならむしろコレが当たり前の光景になっていますね。

いざ、ダブルデッカーへ乗車

観光で来ている以上、ロンドン名物と言われたら乗るしかないですよね!

ってことで乗り込みます。

_1084949_19130614898_o-min.jpg

当然狙うは2階の1番前!

はい。やることは子供です。

_1084956_19130614668_o-min.jpg

2階からの眺めはいいです。普段のバスとは違う目線です。

広々と街中を見ることができる!観光にはもってこいです!

_1084952_19130572890_o-min.jpg

↑これは二階の車中です。人がいなかったので撮ってしまいました。

降りることを考えると、やはり1階に乗られる方が多いです。

ですが、私のように観光がメインの方だったり、混み合う1階が好きじゃない方なんかは2階に上がって来られるようでした。

さて、ロンドンで用意しておきたいのが【オイスターカード】というもの。

オイスターカードとは!?

わかりやすく言うと、ロンドン版PASMOといったところでしょう。

参考 http://london.navi.com/special/5040052

↑参照してください。とてもわかりやすく説明されています。

何より素晴らしいのがオイスターカードを使えば「バスに何回乗っても、その日の上限額は4.40ポンドしか取られない」という素敵な特典。

つまり、4.40ポンド以上バスを使うなら現金払いよりも安いということ。

京都の1日バス券みたいな感じですかね。

参考 http://london.navi.com/special/5043778

↑バスの乗り方はこちらを参照してください。とてもわかりやすいです。

_1084967_19292143446_o-min.jpg

おっと、ここで目的地が近づいてきたので…

_1086277_19132076959_o-min.jpg

STOPボタンを押して下車します。

さ、イギリス観光しまくりです!
 
 

 

合わせてチェック!
 
 by masayan

AUTHORこのブログをかいてる人

普段は看護師をしております。好きなものは日本史。特に古代史・平安・戦国・幕末が大好物です。都市伝説・フリーメイソンの話も大好きです。 休日は寺社、城、史跡巡りを主にしております。