Check Masayanの【厳選記事】を見に行く

リンカン大聖堂のチャプターハウスはダ・ヴィンチ・コードの大事なロケ地

読了時間:約 3
 
 

では前回の【リンカン大聖堂】の後半戦へと参りましょう。

前回の最後にお伝えしたようにこちらには映画「ダ・ヴィンチ・コード」で実際に使われたとある部屋があります。

今回はそちらをメインにご紹介させていただきます。

中庭から離れへ向かいます。

映画「ダ・ヴィンチ・コード」でも登場した中庭へ

リンカン大聖堂

masayan
masayan
うぉーーー!!きたーーーーーー!!

ここの回廊を肉眼で拝める日が訪れようとは!!

ここはあの映画のワンシーンにありました。

リンカン大聖堂

中庭から見る大聖堂。凄すぎです。

おっと、この辺もあの映画に出てましたよね?

いざ、リンカン大聖堂の「チャプターハウス」へ

リンカン大聖堂/チャプターハウス

そして行きついたのがこちら。

チャプターハウスです。

簡単に言うと僧侶たちの会議室になります。

そして、このイギリスシリーズで何回もでくるこちらの作品。

先ほどの回廊のシーンもそうですが、こちらのチャプターハウスもロケ地です。

というかしっかり映っております。

人が感動に震えている中、何やら本日は展示会の様子で学生さん達が忙しくされてました。

リンカン大聖堂/チャプターハウス

こちらでは、真犯人がソフィーに銃を突きつけクリプテックスの謎を解くよう脅し、代わりにラングドンが謎を解きピンチを切り抜けたあの場面の場所です。

リンカン大聖堂/チャプターハウス

あぁ~めっちゃ嬉しい。

好きな作品のロケ地に来れるってファンしか味わえない喜びですね。

 

おわりに

リンカン大聖堂/チャプターハウス

感が良い方、「ダ・ヴィンチ・コード」好きの方、もうお気づきですね。

そうなんです!

作中では最後の謎解きのシーンは「ウェストミンスター寺院」の設定でした。

ところが、なんと、ウェストミンスター寺院での映画撮影はNG。

規模や造りなどよく似た「リンカン大聖堂」でのロケとなったそうです。

なので細かいところはCGを被せてごまかしているんだとか。

それでも「チャプターハウス」と「回廊」のシーンはまんまでしたけどね。

「ダ・ヴィンチ・コード」ファンの方!ロケ地巡りをするならリンカン大聖堂は絶対ですよ!

 

リンカン大聖堂

所在地:Minster Yard Lincoln LN2 1PX
電話:+44 1522 561600
HP:http://www.lincolncathedral.com/

合わせてチェック!

コメント

ページトップへ

タイトルとURLをコピーしました