奈良県吉野山の入り口、後醍醐天皇を祭る吉野神宮

今日からは少しシリーズ長めのものでたたみかけます。

奈良県は吉野。桜の名所として有名なのですが歴史も豊富に揃っております。

そんな中、吉野シリーズ1発目はこちら!

 

吉野神宮でございます!!

 

吉野神宮とは!?

 明治22年(1889)、明治天皇により創建。祭神は後醍醐天皇。
社殿は昭和7年(1932)の改築で、本殿、拝殿などは全て檜造り。
近代神社建築の代表 作として高く評価されています。
吉水神社から移された天皇像は、後村上天皇が彫ったものと伝えられています。
境内には建武中興の巧臣7人が祀られている摂社3社があります。

引用元:吉野山観光協会「吉野神宮

実は奈良県の吉野は後醍醐天皇ゆかりの地のようです。

 

いざ、吉野神宮へ

 

DSC_2094.jpg_effectedDSC_2106.jpg_effected

それはそれは立派な鳥居を見上げながらくぐります。

DSC_2085.jpg_effected

御祭神は後醍醐天皇。

DSC_2096.jpg_effected DSC_2102.jpg_effected

見上げる形の狛犬さんです。

DSC_2117.jpg_effected DSC_2118.jpg_effected DSC_2121.jpg_effected

 

外拝殿。

DSC_2140.jpg_effected DSC_2131.jpg_effectedDSC_2135.jpg_effected

そして、内拝殿。

DSC_2127.jpg_effected

御由緒
吉野神宮のご祭神は、建武中興の御偉業をなし遂げられた後醍醐天皇です。今を遡る650年昔、理想に燃え、邁進せられた第96代後醍醐天皇はまさに激動の時代を生き抜かれた行動派天皇と申せましょう。そのご活躍ぶりは「太平記」に詳しいところですが、その御志は、江戸幕末の尊皇攘夷運動にも大きな影響を与え、明治維新として結実したといわれています。一方、後醍醐天皇はご幼少の頃より学問の研鑽に御心を注がれ、また、歌道についても格別ご堪能で、文化面に深くご修養をつまれました。さらに、神道をはじめ、真言、天台、禅等の奥義も極められました。従って、吉野神宮への参詣は、後醍醐天皇の御偉徳を偲び、ご祭神の広大無辺な御神徳に触れることになると申せましょう。
吉野神宮は、明治22年に創立され、同25年の御鎮座祭には明治天皇の勅使が参向されました。また後村上天皇の勅命で刻まれ吉水神社(吉水院)に祀られていた後醍醐天皇の御尊像が、550年を経て吉野神宮の本殿に遷座奉鎮せられました。現在の社殿はその後の御造営で、昭和7年に竣工しました。2万7千坪の森厳な境内に、流れ造りの本殿、入母屋造りの拝殿などが美しく調和し、「玉骨はたとひ南山の苔に埋まるとも、魂塊は常に北闕の天を望まんと思ふ」と都に思いを寄せられた後醍醐天皇の御心を偲び、京都に向かって、北向きに建てられているのが印象的です。また、拝殿右に並ぶ摂社には建武中興に功績のあった日野資朝卿、日野俊基卿らの忠臣をお祀りしています。

とのことです。吉野神宮は明治にできてるんですね。吉野では後醍醐天皇の御威光が今も存在しているということです。

引用元:玄松子の記憶「吉野神宮

 

DSC_2137.jpg_effected

続いて摂社。

DSC_2142.jpg_effected

後醍醐天皇とは鎌倉幕府を倒した中心人物の一人。それまでは何度も苦難の連続でそれをはねのけて革命を起こした人物です。

鎌倉幕府を倒した後もあれやこれやと大変だったようですが、その舞台ともなる吉野。

歴史秘話が溢れる吉野シリーズもいよいよ開幕となります。

 

 

吉野神宮

所在地:〒639-3115 吉野郡 吉野町吉野山3226
電話:0746-32-3088
駐車場:無料 (午前8時30分~午後5時) 但し、駐車は1時間以内
HP:http://www.naranet.co.jp/yoshinojingu/

 

合わせてチェック!
 
 
 
 

\この記事が面白かったらシェア/

 次回予告
  1. 【救命センターに勤めて燃え尽き症候群になった看護師の話】

  2. …のような記事を予定しております。現在、順調に執筆中!お見逃しなく!!

   
 
 

Masayan
当ブログを運営しておりますMasayanは、旅行サイト「たびねす」へも記事を寄稿しております。 お時間がある方・興味がある方は是非、こちらの記事も合わせてご覧ください。

コメントを残す

スパムコメント対策中 - H Speed WP
 

ABOUTこのブログをかいてる人

普段は看護師をしております。好きなものは日本史。特に古代史・平安・戦国・幕末が大好物です。都市伝説・フリーメイソンの話も大好きです。 休日は寺社、城、史跡巡りを主にしております。