Check Masayanの【厳選記事】を見に行く

【アクセスランキング】2015年の年間人気記事TOP10

この記事タイトルとURLをコピーする
読了時間:約 4
 
 

こんばんは!当ブログを運営していますmasayanです。

今回は趣向を変更してお送りしたいと思います。

実は先月、2015年11月をもって当ブログ【masayanのemotion inmotion】が一年を迎えました。

おかげ様で手さぐりで始めたこのブログも100記事を越え、一年続けることができたのも、わざわざブログにコメントを寄せてくれる方、記事の更新のたびにリツイートやシェアしてくださるみなさんのおかげでここまで来れました。

本当に感謝しております。一年間ありがとうございました!

そして、この一年間、100記事を越えるこのブログの中で2015年の人気記事TOP10を書き手側からの目線を加えて振り返ってみたいと思います。

2015年 人気記事ベスト10!

10位 夜の東大寺二月堂が穴場!奈良の夜デートはこの美しい夜景で決まり

夜の東大寺二月堂が穴場!奈良の夜デートはこの美しい夜景で決まり
...

奈良好きの私としては是非ここで決めて欲しいところです。思い出の場所でもあります。
TOP10入りめっちゃ嬉しいです。

 

9位 石上神宮は起死回生を図れる奈良が誇る日本最古創建のパワースポット

石上神宮は起死回生を図れる奈良が誇る日本最古創建のパワースポット
...

こちらも奈良県を代表するパワースポットでした!

 

8位 信太森葛葉稲荷神社は安倍晴明の母である白狐「葛の葉」を祀る社

信太森葛葉稲荷神社は安倍晴明の母である白狐「葛の葉」を祀る社
...

ここを訪れるまで安倍晴明どころか、母を祭る神社まであるとは知らなかったです。

参拝できて良かったです。

 

7位 ここが秀吉の馬印・千成びょうたん発祥の地!それは信長との秘密の合図

ここが秀吉の馬印・千成びょうたん発祥の地!それは信長との秘密の合図
...

こちらも岐阜城絡み。豊臣秀吉の大躍進はここから始まったと言っても過言ではないでしょう。歴史的価値がある場所です。

 

6位 唐招提寺とは「鑑真大和上」が今も眠る奈良の世界遺産

唐招提寺とは「鑑真大和上」が今も眠る奈良の世界遺産
...

失明してでも日本に来てくださった鑑真。彼が今なお眠っている唐招提寺。
こちらも奈良を代表するお寺です。とっても広いので時間をたっぷりとって訪れたいところです。

 

5位 岐阜大仏とは日本三大仏に名乗りを挙げる「籠大仏」のこと

岐阜大仏とは日本三大仏に名乗りを挙げる「籠大仏」のこと
...

自称、「日本三大仏」の岐阜大仏。三番目の仏様に名乗りを上げるところはいくつかあるとのこと。他の大仏さまも見てまわりたいものです。

 

4位 日本最古の仏像「飛鳥大仏」が鎮座する飛鳥寺は蘇我馬子が建立した古寺

日本最古の仏像「飛鳥大仏」が鎮座する飛鳥寺は蘇我馬子が建立した古寺
...

奈良県に明日香村の目玉!飛鳥大仏も素敵な仏様でした。

歴史が詰まった明日香村に行く機会があれば是非立ち寄ってほしい所です。

 

ここからがTOP3!!

3位 奈良・新薬師寺の国宝・最古最大の十二神将立像の凄さは格別なり!

奈良・新薬師寺の国宝・最古最大の十二神将立像の凄さは格別なり!
...

薬師寺とは違う「新薬師寺」。記事でも触れていますが十二神将の配置から既に凄さが伝わってきます。

奈良に訪れたら是非立ち寄っていただきたいですし、十二神将の凄味を体感してほしいです。

 

2位 橿原神宮とは神武天皇を祀る奈良県屈指のパワースポットのことだ

橿原神宮とは神武天皇を祀る奈良県屈指のパワースポットのことだ
...

これは書き手側からすると意外すぎるアクセス数でビックリしてます。
そんなに人気があるんだなぁ~橿原神宮!橿原神宮がこれだけ需要のあるところだとは本当に知りませんでした。

 

1位 天河神社が人を呼ぶ!堂本剛さんも呼ばれた奈良の日本三大弁財天社

天河神社が人を呼ぶ!堂本剛さんも呼ばれた奈良の日本三大弁財天社
...

そして、当ブログにおいて1万以上のPVがあったのがこちらの天河神社です。

堂本剛さんも訪れるほどの本当に素敵な神社でした。奈良県の南部の方にあるためアクセスは少し悪いかもしれませんが行ってみる価値があります。

何より気になった人は既に天河神社に呼ばれているのかもしれませんね。

 

masayanからの一言

このようなブログですが、これだけたくさんの方が訪れてくれた事が何よりも嬉しいです。

本当に励みになりました。ありがとうございました!!

マニアックなブログですが2016年もマニアック街道をつき進みたいと思います。

目指せ200記事!目指せ2周年!!

皆様今後ともひとつ、「masayan」と「masayanのemotion inmotion」をよろしくお願いします。

BLOG
この記事が気に入ったら「いいね」しよう!
最新情報をお届けします
\この記事が面白かったらシェア/
この記事タイトルとURLをコピーする
Masayan の Emotion Inmotion

コメント