聖神社で金運アップ!日本初の貨幣・和同開珎ゆかりのパワースポット

我がふるさと埼玉県にはひっそりとすごいところがあったりもするものです。

今回は歴史に名を刻んだと言っても過言ではないこういうところもご紹介します。

DSC_0694-min.jpg

実はこちらの神社はとある事に関するパワースポットとして有名なのです。

何に関するかって?

それは…金運です。

なぜ金運が上がるのかというと、こちらは日本最初の貨幣である「和同開珎発祥の地」だからです。

歴史の教科書で目にしたこともある貨幣名ではないでしょうか?

そして、こちらの神社の名は【聖神社ひじりじんじゃ)です。

既に名前が神々しい神社ですね。では、さっそく埼玉が誇る金運にご利益のあるパワースポットをご紹介します。

参りましょう。

 
 

聖神社と銭神様とは!?

DSC_0697-min.jpg

第43代元明天皇の時代に武蔵国秩父郡から日本で初めて高純度の自然銅(ニギアカガネ、和銅)が産出し、慶雲5年正月11日に郡司を通じて朝廷に献上、喜んだ天皇は同日「和銅」と改元し、多治比真人三宅麻呂を鋳銭司に任命して和同開珎を鋳造させた、その発見地は当神社周辺であると伝える。

社伝によれば、当地では自然銅の発見を祈念して和銅沢上流の祝山(はうりやま)に神籬を建て、この自然銅を神体として金山彦命を祀った。

銅の献上を受けた朝廷も銅山の検分と銅の採掘・鋳造を監督させるために三宅麻呂らを勅使として当地へ派遣、共に盛大な祝典を挙げた後の和銅元年2月13日に清浄な地であると現社地へ神籬を遷し、採掘された和銅13塊(以下、自然銅を「和銅」と記す)を内陣に安置し金山彦命と国常立尊、大日?貴尊、神日本磐余彦命の4柱を神体とし、三宅麻呂が天皇から下賜され帯同した銅製の百足雌雄1対を納めたのが創祀で、後に元明天皇を元明金命として合祀し「父母惣社」と称したという。

引用元:Wikipedia「聖神社」

上記にあるように、自然銅が発掘され、天皇へ献上。それを機に元号が和銅に変わってしまうほどのことだったというからびっくりですね。

そして、この神社は和同開珎の鋳造の契機となった神社とされています。

DSC_0696-min.jpg

ニギアカネが御神体として奉られ和同開珎ゆかりの神社であることから「銭神様」とも呼ばれ現在、金運アップのパワースポットとして注目されています。

いざ、聖神社へ

DSC_0711-min.jpg

立派な拝殿・本殿のとなりには既に大きな和同開珎が見えています。

DSC_0714-min.jpg
聖神社の創建は、和銅元年なので1300年以上の歴史があります。

御祭神は金山彦命(かなやまひこのかみ)、国常立尊(くにのとこたちのかみ)、天照大神(あまてらすおおみかみ)、神日本磐余彦命(かむやまといわれひこのみこと)、元明金命 (げんめいこがねのみこと)が祀られています。

和銅献上当時、祝典に際し、文武百官を遣わすべきところ百足の足にちなみ雌雄一対の『和銅製百足』を元明天皇から賜り、聖神社は御神宝として今も祀っています。

「足がたくさんある事で一生お金に困らない」と言われているそうです。

DSC_0703-min.jpg

↑本殿左脇には大国主命を祀る和銅出雲神社が鎮座しています。

本殿前の可愛い狛犬さん

DSC_0705-min.jpg

笠をかぶっているところが可愛いです。

DSC_0706-min.jpg

そして、こちらの狛犬さんの後ろには気になるオブジェ。

DSC_0710-min.jpg

和同開珎、全面アピール!

中学の歴史の教科書で目にした名前。まさか、埼玉発祥だったとはね。

埼玉県民としては衝撃でした。

和銅遺跡のモニュメント

blog_import_527f6c09081de-min.jpg

この聖神社から約600mほど離れたところに、実際に銅が採掘されていた和銅遺跡があります。

blog_import_527f6c0b45da5-min.jpg
実はかなり巨大なモニュメントだったりします。

今ならインスタ映えスポットになりますかね?数年前に私が行ったときに中央の穴から顔を出してみました。

このオブジェの巨大さがよくわかりますか?

当然、お守りも「和同開珎」

_20180614_173437-min.jpg

拝殿前に並んでいたお守りに和同開珎があります。私は金運アップのためにとお財布に忍ばせています。

神社境内には「宝くじがあたりました」とかご利益に預かった方の感謝の言葉も溢れておりました。

自分もいつかあやかりたいなと切に願っております。

おわりに

DSC_0701-min.jpg

リピーターも数多く、多くの方から敬われている聖神社。それもそのはず、創建約1300年愛される理由がそこにはあるということです。

2018年の4月には「世界ふしぎ発見!」にも取り上げられてました。雑誌、TV等のメディアにも取り上げられるなど年々注目度が上がり調子です。

なんといってもその大きなオブジェのSNS映えは多くの人に拡散され、さらに知名度が上がることに繋がっています。

私のブログで興味が湧いたという方は是非、実際に足を運んでみてください。あなたの金運が上がること間違いないです!

no-img2
masayan

え?俺は?

 
実は金運が上がったんじゃないかと思っています。ムフ♪

ちなみにで言うと、女優・土屋太鳳ちゃんも和同開珎の前で踊ってますよ!
是非チェックしてみてくださいね♪


 

no-img2
masayan

太鳳ちゃん可愛いすぎる!たまらんわぁ~!!


 

ちなみに、太鳳ちゃんが踊っていたところでいうと秩父にある三峯神社でも踊ってましたね。

是非合わせて三峯神社もチェックしてください♪
 

 

聖神社

所在地:埼玉県秩父市黒谷2191
電話:0494-24-2106
駐車場:あり

合わせてチェック!
 
   
 by masayan

\この記事が面白かったらシェア/

 次回予告

  1. 【サプリで薬剤性肝障害!~健康になるはずのサプリメントの落とし穴~】

  2. …のような記事を予定しております。現在、順調に執筆中!お見逃しなく!!

 
 

Masayan
当ブログを運営しておりますMasayan厳選の【オススメの〇〇記事三選シリーズ】をご用意してます。お時間がある方・興味がある方は是非、こちらの記事も合わせてご覧ください。

コメントを残す

AUTHORこのブログをかいてる人

普段は看護師をしております。好きなものは日本史。特に古代史・平安・戦国・幕末が大好物です。都市伝説・フリーメイソンの話も大好きです。 休日は寺社、城、史跡巡りを主にしております。