埼玉に台湾だと!?インスタ映えするコスプレイヤーの聖地・聖天宮

 

埼玉に台湾が楽しめるってご存知ですか?

遊びに来た友人を埼玉のどこに連れて行くかは非常に悩む今日このごろ。埼玉ってなかなか名スポットって思い浮かぶところがないんですよ。

川越か、秩父か…。いえいえ、実はこういう隠れスポットがあるんです。

それは、埼玉で台湾気分が味わえる名スポット。

DSC_0236.jpg

その名は…【聖天宮】です。

今やインスタ映えするとしてSNSで拡散され、コスプレイヤーの皆様にも大人気。月9ドラマ「西遊記」やEXILE ATSUSHI の「我願意」MVロケ地ともなっている埼玉県で人急上昇中のスポットなのです。

今回はその聖天宮をご紹介します。

 
 

聖天宮とは!?

 

聖天宮は、台湾の伝統宗教、道教のお宮である。道教の最高神・三清道祖(元始天尊、道徳天尊、霊寶天尊)と道教の神々が祭祀されている。

聖天宮は台湾出身の康國典(こう こくてん)大法師が建立した。大法師は、若くして不治の大病を患ったが「三清道祖」に祈願し、7年の闘病生活を経て病が完治した。大法師は感謝の気持ちを抱き、他の多くの人々も自身と同じように「三清道祖」にすがれるようお宮を建てることにした。建立地を探していたところ、日本国埼玉県坂戸市に建立するようお告げがあったため、同地に聖天宮を建立することになったという。

聖天宮は、1981年より着工し、15年の歳月を経て、1995年に開廟した。現存する道教のお宮としては日本国内最大級である。装飾品は、台湾より運び、台湾の宮大工によって建造された。

引用元:Wikipedia「聖天宮」

ということです。

聖天宮が色濃く反映させているのは「道教」というものです。道教とは中国の三大宗教の一つです。

なぜ、わざわざ埼玉の田園だらけの場所にこんなド派手なお宮があるんだろうかと思っていましたが、まさかそこに建立するようにとお告げがあったとは…。

驚きの一言です。

ちなみにですが、うちのブログでは奈良県のならまちの軒並みによく吊るされている「身代わり猿」が道教由来であるという記事も書きました。

よろしければ合わせて御覧ください。

いざ、聖天宮へ

DSC_0242.jpg

ド派手な天文をくぐり中へ進みます。

左から鼓楼、前殿、鐘楼。迫力があります。

DSC_0243.jpg

すごい彫刻というか装飾というか…。

日光東照宮を少し思い出しました。

DSC_0245.jpg

建物の中は本当に本格的!

日本ではない異国感が満載です。

DSC_0250.jpg

↑なんじゃこの天上は!細かすぎる!!

五千頭の龍が昇る聖天宮

DSC_0260.jpg

↑聖天宮本殿

柱に絡みつく龍なんかはとてもリアル。というかところかしこに龍がおられます。

DSC_0265.jpg

DSC_0274.jpg

台湾から呼び寄せた一流の宮大工の真骨頂がこちらの「九龍柱」。

ただの柱ではないのは一目瞭然。なんとも巧みな柱ですね。

DSC_0262.jpg

本殿前には「九龍網」と呼ばれる1枚岩から掘られた彫刻があります。

すごい精巧な造りです。職人技ですね。

DSC_0239.jpg DSC_0238.jpg

↑こちらが台湾式の狛犬さんなのでしょうか。

顔つきはやはり日本とは違いますかね。口の形は両者開いているので「阿吽」というわけではなさそう。

DSC_0268.jpg

本殿での参拝方法はやはり日本の神社なんかとはだいぶ違います。

詳しくは注意書きなどもありますが、願いごとをするときにお線香を焚いて、その煙に日々の報告をします。

煙に願い事を乗せることで、願いを乗せた煙が天へと伝えてくださるそうです。

ちょっと考え方がロマンチックですね。

なので、願い事はアバウトにではなく、細かくお願いするといいそうですよ。

本殿を見た後は、左右にある鼓楼と鐘楼に登りました。

DSC_0289.jpg

高い位置からのぞく本殿の屋根。黄色い派手な瓦から今にも天に上りそうな龍や孔雀たち。

これはなんとも派手だ…。権現造りとはまた違う世界です。

DSC_0337.jpg

DSC_0333.jpg

外からみた鐘楼。登ったときにはわかりませんでしたが、本殿に負けないくらい騒がしい屋根でした。

聖天宮は今、まさに埼玉でHOTなスポット!

DSC_0275.jpg

埼玉Walkerでも特集されています。

そして、聖天宮がコスプレイヤーから注目を集めている理由は、平日・土日祭日、一人当たり2500円(予約は2名様以上)でできることです。

聖天宮コスプレ撮影詳細案内はHPで確認してください。

LINK 聖天宮個人コスプレ撮影について

おわりに

どうでしたか?埼玉に現れた台湾のお宮は?異国感があるのがすごく新鮮で刺激的です。

DSC_0256.jpg

ちなみに、台湾式のおみくじを引いてみました。

台湾流のおみくじは、「聖籤(シンシャム)」といいます。

no-img2
masayan

小凶ってなんなん?


 

このような台湾の文化・風習、雰囲気を埼玉で楽しめるってご存知でしたか?なかなか埼玉もすてたもんじゃないでしょう?

是非、興味が湧いた方は埼玉県で非日常を楽しんでみませんか?

聖天宮はきっとあなたに素敵な世界を見せて、感じさせてくれると思います。

聖天宮

所在地:埼玉県坂戸市塚越51-1
電話:049-281-1161
HP:http://www.seitenkyu.com/index.html
駐車場:あり

合わせてチェック!
 
 by masayan

\masayanをフォローする/   Twitter  

\この記事が面白かったらシェア/

 次回予告

  1. 【TULLY’S COFFEEのコーヒースクールコース2~豆についての豆知識~】

  2. …のような記事を予定しております。現在、順調に執筆中!お見逃しなく!!

 

masayan
当ブログを運営しているMasayanが丹精込めて選んだ「厳選記事3選シリーズ」も是非ご覧いただければ幸いです!
 

コメントはお気軽にどうぞ!

AUTHORこのブログをかいてる人

普段は看護師をしております。好きなものは日本史。特に古代史・平安・戦国・幕末が大好物です。都市伝説・フリーメイソンの話も大好きです。 休日は寺社、城、史跡巡りを主にしております。