Masayan の Emotion Inmotion

   
 本日のおすすめ記事
 

須賀神社奥宮には夫婦岩!迫力ある磐座がご神体の参拝すべき八雲山

 
 
 

では、前回の続きと参りましょう。

前回訪れた須賀神社でしたが奥の宮が山の中にあるとの情報をキャッチ。

せっかく島根県まで来たのですから訪れたい気持ちが止まりません。

ということで、当初の予定をキャンセルして八雲山を目指します。須賀神社から車で約5分で到着。

ちなみに、前回の記事でも触れていますが、良縁結び・夫婦円満・子授けの御利益があるといわれ、若い女性の方々がパワースポットとして参拝されています。

では、参りましょう!

いざ、須賀神社奥宮「八雲山」へ

きれいな山道。テンション上がってきます。

一応、山道なのでそういった道を歩く前提の靴で行きましょう。

夫婦岩まで約400mとのことです。

↑神泉坂根水。

禊場です。こちらの水で清めてから参拝しましょう。

不老長寿と銘打たれ、「この水で身を清め、元気を頂いて御参拝下さい」とのことです。

少し息が上がってくると見えてくるものがあります。

鳥居が見えてくるともう少し

お日様もいい感じで光を差し込んでくれるスポットです。

そしてようやく到着

これは確かにでかい!巨石と言われているだけのことはあります。

御祭神:須佐之男命(すさのおのみこと)
奇稲田比売命(くしいなたひめのみこと)
清之湯山主三名狭漏彦八島野命(すがのゆやまぬしみなさろひこやしまのみこと)

 

…。なんか「夫婦岩」というより「家族岩」

父、母、子が寄り添うまさに「一枚岩」ともいえるお姿。

良縁といういうよりは素敵な家族愛をご利益としていただけるような気がしたmasayanでした。

是非とも須賀神社と合わせての参拝をおすすめします。

とても気持ちがいい山道と少しほっこりする気持ちを持って帰れると思います。
 
 

 

八雲山

所在地:島根県松江市八雲町熊野

合わせてチェック!
   
\このブログとmasayanをフォローする!/

記事が役に立ったら
いいね!お願いします

 
\masayanのオススメはこちらです/
     
 

プロフィール

masayan
ー歴史大好き看護師ー

好きなものは日本史。特に「古代史、平安、戦国、幕末」が大好物。休日は寺社、城、史跡巡りを主にしております。

※詳しいプロフィールはこちらです!※
\ follow me /

サイト内検索

 
 人気記事ランキング