水道水を綺麗でおいしい水へ!取付&管理も簡単なクリンスイで決まり

先日購入した浄水器。
こいつがなかなか有能なので今回はコイツのご紹介。

その名も「cleansui(クリンスイ)」です。

「クリーンな水」から来てるのかな?わかりやすくて最高です。

実際にクリンスイを購入してみました。

購入したのは「CSP601」というタイプです。

 

DSC_0363

DSC_0364

浄水器ですから水を綺麗にできてナンボですが、しっかり浄水できるようです。

DSC_0367

これが我が家の水道。

DSC_0366

いざ、「開封の儀」からの「取り付け」!

早速取り付けます

DSC_0368

右下にあるパーツを蛇口のタイプに合わせて接続します。
残念ながらウチのタイプは付属に入っているものではなく、追加オプション(無料)で郵送してもらいました。最初っから付属にしてもらえればスムーズだったんですけどね。

DSC_0369

なので、開封した後日。接続パーツが届いてようやく取り付け完了。
取り付け自体はなんも難しいことはなかったです。

まとめ

DSC_0370

なぜこの「CSP601」にしたのか?
それは「残りの使用可能量を電子表示してくれる」というところに惚れました。

以外と浄水器を取り付けて終了の方も多いと思います。定期的にカートリッジも交換しないと雑菌が繁殖したりと水を綺麗にするはずが逆に汚くさせる要因にも成りえます。

しかし、これなら単純明快。あと何リットルまで除水できるのか一目瞭然です。

また、他社メーカーよりもカートリッジの使用料が約一ヶ月ほど長いというとこもクリンスイシリーズにしようと思ったポイントでもありました。

人間が生きる上で必要不可欠な水。
綺麗な水を得るためにも取り付け&管理が簡単なクリンスイはいかがでしょうか?

もちろん水道水もおいしく飲めています。これはおすすめです。

 

合わせてチェック!
 
 

\この記事が面白かったらシェア/

 次回予告
  1. 【平清盛が行った日宋貿易の要!出土した石椋から大和田泊を思ふ】

  2. …のような記事を予定しております。現在、順調に執筆中!お見逃しなく!!

   
 

Masayan
当ブログを運営しておりますMasayanは、旅行サイト「たびねす」へも記事を寄稿しております。 お時間がある方・興味がある方は是非、こちらの記事も合わせてご覧ください。

コメントを残す

CAPTCHA


スパムコメント対策中 - H Speed WP
 

ABOUTこのブログをかいてる人

普段は看護師をしております。好きなものは日本史。特に古代史・平安・戦国・幕末が大好物です。都市伝説・フリーメイソンの話も大好きです。 休日は寺社、城、史跡巡りを主にしております。